新型コロナウイルスに関連した人権への配慮について

更新日:2020年04月17日

新型コロナウイルス感染症に関して、感染者やその家族、医療従事者等へのいじめや不当な偏見、インターネットなどを通じた誹謗、中傷などの書き込みなどを行うことは許されるものではありません。

県内でも新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、一人ひとりが感染しない、感染させないための行動を心がけるとともに、人権に配慮した行動をおこなっていく必要があります。

法務省の人権擁護機関では、新型コロナウイルスに関連する不当な偏見、差別、いじめなどの被害に遭った方からの相談を受け付けています。そのような被害に遭われた方は、一人で悩まず、まずはご相談ください。

 

■みんなの人権110番(全国共通人権相談ダイヤル)
0570-003-110 (平日午前8時30分~午後5時15分まで)

■子どもの人権110番
0120-007-110 (平日午前8時30分~午後5時15分まで)

■外国語人権相談ダイヤル
0570-090911 (平日午前9時~午後5時まで)

この記事に関するお問い合わせ先

市民課

〒936-8601 
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2111(内線:311、313(市民係))
ファクス:076-475-1245

メールでのお問い合わせはこちら