『とやまエコ・ストア制度』登録店を積極的に利用し、応援しよう!

更新日:2018年02月08日

全国一のマイバック持参率”95%”を誇る富山県。
レジ袋無料配布廃止の取り組みをさらにステップアップし、資源物回収や低炭素化の取り組みなどを行う小売店舗を登録する「とやまエコ・ストア制度」が25年10月20日からスタートしています。
市民の皆さんも、環境にやさしいお店「エコ・ストア登録店」を積極的に利用し、応援しましょう!
エコ・ストアに行くときは、次の3つの合言葉を忘れずに。

  1. マイバッグを持っていこう!
    2つ以上持っていると安心。マイバッグはたたんだまま買い物をするなど、マナーを守って正しく使いましょう。
  2. 資源物の店頭回収に協力しよう!
    食品トレイ、牛乳パック等の資源物は汚れを落としてから持ち込む、分別して回収ボックスに入れるなど、マナーを守った資源物回収にご協力ください。
  3. お店のエコな取り組みを理解しよう!お店の環境に配慮した空調温度を理解するとともに、地産地消商品、詰め替え商品、リサイクル商品等のエコ商品を優先的に選択しましょう。

とやまエコ・ストア制度の詳細はこちら

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境課

〒936-8601 
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-1374(内線:331、332(生活安全係)、334、335(環境整備係))
ファクス:076-475-6299

メールでのお問い合わせはこちら