地域包括支援センター

更新日:2018年04月20日

滑川市地域包括支援センターは、高齢者のみなさんがいつまでも自分らしく住み慣れた場所で安心して暮らしていけるように支援を行う機関です。

主に次の事業を行っています。

  • さまざまな相談ごと ( 総合相談 )
    近所に住む1人暮らし高齢者が心配、どこに相談したら良いか分からない悩み事がある など
  • 介護や健康のこと ( 介護予防ケアマネジメント )
    今の健康を維持したい、身体の機能に不安がある、要支援と認定されサービスを検討したい など
  • 権利を守ること ( 権利擁護 )
    財産管理に自信がない、悪質な訪問販売の被害にあった、虐待にあっている人がいる など
  • 暮らしやすい地域のために ( 包括的・継続的ケアマネジメント )
    高齢者のみなさんを支える方々の支援、高齢者を支えるネットワーク作り など

          これらの他に、次の事業にも取り組んでいます。

         ◆在宅医療・介護連携の推進
         ◆認知症施策
         ◆地域での支えあいの仕組みづくり

 

地域包括支援センターでは、主任ケアマネジャー、社会福祉士、保健師が中心となり支援を行います。
3職種はそれぞれの専門性を活かし、お互いに連携をとりながら「チーム」として総合的にみなさんを支援します。
悩みや疑問をひとりで抱え込まずお気軽にご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先

地域包括支援センター

〒936-8601 
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-476-9400 ファクス :076-476-9401

メールでのお問い合わせはこちら