県内で特殊詐欺被害が多発!

更新日:2022年05月12日

県内で特殊詐欺被害が多発しています。

代表的な手口は以下のとおりです。注意してください。

1 還付金詐欺

「○○市役所です。保険料の還付金があります。近くのATMで手続きを行うので、言われたとおりに入力してください。」

 

電話による心当たりのないお金にまつわる話は、全て「詐欺」です。

市役所職員が還付金の手続きについて電話することはありません。

すぐに家族や警察に相談しましょう。

2 架空料金請求詐欺(電子マネー型)

「(携帯電話のショートメールに記載された電話番号に電話したところ、)サポートセンターです。あなたの番号がハッキングされ、犯罪に使われています。電子マネーカードで支払えば、民事手続きがされて責任がなくなります。」

 

電子マネーでの支払いを要求する話は、全て「詐欺」です。

電話で「電子マネーカードの番号を送れ」と言われたら、真っ先に詐欺を疑い、すぐに家族や警察に相談しましょう。

不審な場合は家族や警察に相談しましょう

警察相談専用電話 #9110

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境課

〒936-8601 
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2111(内線:331,332(環境整備係)、333(生活安全係))
ファクス:076-475-6299

メールでのお問い合わせはこちら