ふるさと龍宮まつり

ふるさと龍宮まつり

浴衣姿で日の丸が描かれた扇子を両手に持ち道路を踊り歩いている写真

 毎年夏に2日間にわたって開催される滑川市最大の市民総参加によるお祭りです。

 初日には、市民による滑川市の伝統芸能「新川古代神」の街流しが行われます。夏の夜に、会場周辺を踊り歩く「新川古代神」は情緒あふれる光景です。

 また、2日目の夜には、富山県最大の花火である正三尺玉が海上から打ち上がる「海上花火大会」が行われ、県内外からも一目見ようと会場に大勢の人が来場されます。県内では、滑川市で平成4年に初めて正三尺玉が打ち上げられ、それ以降、海上スターマインとともに、この祭りのフィナーレを飾っています。

 会場周辺では、よさこい、ステージイベントや露店等を楽しむことができます。滑川市内で最も多くの来場者が見込まれるお祭りです。

夜空に上がる花火の写真
夜空に広がる正三尺玉の写真

開催日程

7月中旬

会場

ほたるいかミュージアム周辺

アクセス

あいの風とやま鉄道・富山地方鉄道滑川駅から徒歩10分

駐車場

有(滑川市スポーツ・健康の森公園駐車場)

会場までのシャトルバス運行

主催

ふるさと龍宮まつり実行委員会

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

観光課

〒936-8601 
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2111(内線:343、344、345)
ファクス:076-475-6670

メールでのお問い合わせはこちら