滑川のまちづくりを考えるゲーム型ワークショップの開催について

更新日:2022年11月18日

カードゲーム「SDGs de 地方創生」を活用し、滑川市のまちづくりを考えるワークショップを開催します。

ワークショップについて

開催日時

令和5年1月15日日曜日 9:30~16:30

※受付時間は9:15~9:30です。また、冒頭のルール説明を聞かないとゲームへの参加が難しい設計となっているため、20分以上遅刻された場合は、カードゲームについては見学のみとさせていただく場合があります。ご了承ください。

開催場所

滑川市民交流プラザ 3階多目的ホール

ファシリテーター(講師)

「SDGs de 地方創生」公認ファシリテーター

株式会社プロジェクトデザイン

大槻 拓美氏

開催内容

【午前(9:30~12:30)】 カードゲーム「SDGs de 地方創生」

参加者は様々なまちづくりのプレイヤーとなって自分に与えられた目標の達成を目指します。一人一人の行動がまちに影響を与えるシミュレーションゲームを通じて、12年間のまちづくりを体験します。

【午後(13:30~16:30)】 滑川市でのプロジェクトを考えるワークショップ

午前中に体験した「SDGs de 地方創生」のプロジェクトカードを基に、グループで滑川市でのプロジェクトを考えます。

対象

SDGsに興味のある高校生以上の方

募集人数

48名以内

※参加費は無料、先着順です。人数に達し次第、募集を終了します。

申込方法

12月28日水曜日17時までに、下記のフォームからお申込みください。

https://logoform.jp/form/AE8S/178118

フォームからのお申込みが難しい場合は、お電話でも受付していますので、代表者名、参加人数、ご連絡先をお聞かせください。

「SDGs de 地方創生」とは

滑川市に本社を置く株式会社プロジェクトデザインが、特定非営利活動法人イシュープラスデザインと共同で開発したカードゲームです。SDGsの考え方をヒントに、地方創生における「全体性」や「対話と協働」の重要性を体感的に学べるゲームになっています。

SDGsの考え方をまちづくりに取り入れるとはどういうことなのか、どうしたら住民と行政が一体となってまちづくりができるのかを、ゲームを通じて体感していただきます。

 

ゲームの詳細についてはこちら(外部リンク)をご覧ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課

〒936-8601
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2119 (内線:222)
ファクス:076-475-6299

メールでのお問い合わせはこちら