危険老朽空き家の解体費用の補助について

更新日:2021年12月17日

市民の安全安心な生活を確保し、地域の良好な生活環境の保全を図るため、一定の要件を満たしている危険老朽空き家を解体・除去する場合に補助金を交付します。

交付要件

主な交付要件は次のとおりです。

  1. 一戸建ての住宅であるもの(延べ床面積の過半数が専ら居住の用に供されている併用住宅を含む)
  2. 物件(所有権を除く)又は賃借権が設定されていないもの
  3. 市が実施する老朽度判定で一定以上の評点であるもの
  4. 固定資産税その他の市税を滞納していない者

補助金額

補助対象経費の1/2以内(限度額500千円)

交付要綱等

その他の交付要件や補助対象経費の詳細などにつきましては、下記担当課までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

空家等居住対策課

〒936-8601
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2111 (内線:491)
ファクス:076-475-6299

メールでのお問い合わせはこちら