「手話でコミュニケーションシート」について

更新日:2020年10月14日

   市は、みなさんに聴覚障がいについて知ってもらい、手話を通して交流しあえるまちを目指しています。障がいの有無に関わらず、みんなが助け合って安心して暮らすことのできるまちづくりを進めるために、日常生活等で使用できる「手話でコミュニケーションシート」を作成しました。

   この度、市内在住の聴覚に障がいのある方々に、カード形式で作成し配付いたしました。カードを提示された際には、ご協力をお願いいたします。

   また、市民や市内の商店・企業の窓口等で使用できるコミュニケーションシートも併せて作成しました。手話や聴覚障がいについてご理解いただき、シートをご活用ください。

   なお、各コミュニケーションシートは、下記をコピーしてお使いください。

   また、QRコードから「なめりかわ手話動画チャンネル」にアクセスすることができ、シートに掲載されている手話を動画で見ることができます。

手話でコミュニケーションシート(作成趣旨)

支援を求める方が使用するシート

お店で伝えたいこと
災害時コミュニケーション
わたしが伝えたいこと(お店)
わたしが伝えたいこと(災害)

支援する方が使用するシート

お店の人が伝えたいこと
災害時至急伝えたいこと
お店の人から伝えたいこと
災害時、至急伝えたいこと
この記事に関するお問い合わせ先

福祉介護課

〒936-8601
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2111 ファクス:076-476-5505

メールでのお問い合わせはこちら