福祉利用券の交付

更新日:2018年02月08日

福祉利用券の交付

障がいを持つ在宅の方等に対して
心身清潔及び健康維持の一助として、年12枚の福祉利用券を交付しています。
市内の公衆浴場、あいらぶ湯、みのわ温泉、理美容店で利用できます。

  1. 対象者
    (1)4月1日現在で次の手帳を所持されている在宅の障がい者の方
    ・身体障害者手帳(1〜4級)
    ・療育手帳
    ・精神障害者保健福祉手帳(1〜3級)

    (2)戦傷病者

事業者のみなさまへ

  1. 事業内容
    障がいを持つ在宅の方等の心身清潔・健康維持の一助として、福祉利用券を交付し、公衆浴場や理容所・美容所における本人の利用料金を助成するものです。
     
  2. 助成額
    福祉利用券は障がい者本人の利用料金を助成するものとし、1枚400円で、1回に複数枚の利用も可能としています。
    なお、400円未満の端数についてこの券を利用し、おつりを受け取ることはできません。
     
  3. 事業者の皆様から市への助成金の請求方法
    市に助成額を請求していただく際、回収済みの福祉券を請求書と共に1ヵ月分まとめて翌月の10日までに福祉介護課へ提出願います。郵送でも構いません。
    なお、初回申請の場合は、お手数ですが、振込先の口座を登録する必要がありますので、福祉介護課の窓口まで振込先の通帳をご持参ください。
この記事に関するお問い合わせ先
福祉介護課

〒936-8601
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2111 ファクス:076-476-5505

メールでのお問い合わせはこちら