社会参加、生きがい活動について

更新日:2018年02月08日

自動車免許取得(自動車操作訓練費)の助成

障がい者が、社会参加や自立を目的に自動車運転免許の取得を希望される場合に、自動車運転免許証の取得に要する経費の一部を助成します。ただし、適性検査に合格した人に限ります。

対象者

身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方

助成額

上限10万円(ただし、免許取得に直接要した費用の3分の2以内

対象となる自動車学校

富山県内の自動車学校に限ります。自動車学校入校前に申請が必要です。

自動車改造費助成

在宅の身体障がい者が、就労等に伴い、自ら自動車を所有し、運転する場合に、運転する自動車の操向装置及び駆動装置等の改造費の一部を助成します。

対象者

下記の1.及び2.のいずれにも該当する方

  1. 身体障害者手帳の交付を受けている方
  2. 前年の所得税における課税所得の金額が、改造助成を行う月の属する年度の特別障害者手当の所得限度額を超えない方

改造の対象

  • 身体障がい者が所有する自動車の改造であること
  • 就労等に伴い、身体障がい者が自ら運転するための自動車のハンドルやアクセル等の改造であること
  • 改造前の申請であること

助成額

上限10万円

身体障がい者の温泉療養の助成

社団法人富山県身体障害者福祉協会が主催する残存機能の活用や生活意欲の向上等を目的としたリハビリ訓練に参加する身体障害者手帳所持者に、費用の一部(上限5,000円)を助成します。(参加者負担金あり)

滑川市行政案内テレフォンサービス

市内のイベントや休日当番医などを案内しています。
電話076−475−5050

この記事に関するお問い合わせ先
福祉介護課

〒936-8601
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2111 ファクス:076-476-5505

メールでのお問い合わせはこちら