滑川市手話検定受験料補助事業について

更新日:2018年11月07日

  滑川市では、市民の皆さんの手話に関する技術の習得を支援し、聴覚に障がいのある方の社会参加とその支援者の育成を図るため、手話に関する検定の受験料の半額を補助します。

1 対象となる試験・検定

  全国手話検定試験、手話技能検定

2 対象者

  滑川市に住所のある方で、今後、滑川市が実施する手話に関する施策の支援者として

ご協力いただける方

  注 ) 当該受験料について、他の制度による補助金を受けている方は除きます。

3 補助金

  納付された受験料の2分の1(端数切捨て)

  注 ) 1年度につき1回(1つの試験及び級)に限ります。

4 申請方法

  受験結果の通知を受けてから1か月以内に、以下の書類を添付した申請書を提出して

ください。

・ 受験結果の通知書の写し(受験結果は問いません)

・ 受験料を納入したことがわかるものの写し

・ 振込先口座の通帳の写し

  申請書は以下からダウンロードできます。また、福祉介護課の窓口でも配布しています。

 

※なお、手話通訳全国統一試験(手話通訳者試験)・手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)については、県から助成されますので、下記の「富山県手話通訳試験受験助成事業」より県へ申請してください。

 

この記事に関するお問い合わせ先
福祉介護課

〒936-8601
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2111 ファクス:076-476-5505

メールでのお問い合わせはこちら