新型コロナワクチン接種について

更新日:2021年04月05日

新型コロナワクチンは、新型コロナウイルス感染症による死亡者や重症者の発生をできる限り減らし、結果として新型コロナウイルス感染症のまん延を防止することが期待されています。

詳細については、下記のリンク先をご参照ください。

 

市外の高齢者施設等に入所中の方へのお知らせ

滑川市に住民票がある方で、市外の高齢者施設等に入所中の方について、ワクチンの優先接種が始まることにより、4月26日の発送前にクーポン券が必要な場合は、申請書を滑川市民健康センターまで郵送でお送りください。

以下の申請書をダウンロードして必要事項をご記入のうえ、郵送でお送りください。

申請書(PDFファイル:168.4KB)

【送付先】〒936-0056 富山県滑川市田中新町127 滑川市民健康センター

概要

接種対象者・接種優先順位

確保できるワクチンの量に限りがあるため一定の優先順位を設けて接種します。接種対象者は、薬事承認の状況に応じて今後変更される可能性があります。

(1)医療従事者等

(2)高齢者 (昭和32年4月1日以前に生まれた方)

(3)高齢者以外で基礎疾患を有する方や、高齢者施設等で従事されている方

(4)上記以外の方

接種開始時期

令和3年2月中旬から、接種優先順位に従って医療従事者等から順次開始します。

具体的な開始時期は、後日、国から示される予定です。なお、高齢者への接種開始は、早くても令和3年4月以降になる見込みです。

接種券等送付時期(予定)

ワクチン供給の見通しが立っていないことから、高齢者の方(65歳以上の方)へは令和3年4月26日から段階的に発送する予定です。

その他一般の方の送付時期は未定です。接種開始時期に合わせて個別で郵送します。

接種回数・費用

2回となる見込みです。接種費用は無料です。

接種を受ける際の同意の取得

接種を受ける方の同意がある場合に限り接種を行います。

副反応が起きた場合

予防接種によって健康被害が生じ、医療機関で治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に予防接種法に基づく救済が受けられます。救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要となったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。救済制度の内容については、下記リンク先をご参照ください。

 

接種場所(予定)

本市では大規模な会場における「集団接種」は行わず、市が指定する12か所の医療機関で「個別接種」を行います。

滑川市新型コロナワクチン接種コールセンター

3/29からワクチン接種の専用相談窓口を、開設しました。
コールセンターでは、コロナワクチンに関する相談ができます。

 

問い合わせ先:475-2580
受付時間:午前9時~午後5時(土日祝休み)

ワクチン接種に関する相談・問い合わせ先

・厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話:0120-761-770(フリーダイヤル) 受付時間:午前9時から午後9時(土日・祝日も実施)

・富山県新型コロナワクチン専門相談窓口

電話076-411-5132  ファックス076-411-7177 受付時間:午前9時から午後5時(土日・祝日除く)

 

この記事に関するお問い合わせ先

新型コロナワクチン接種コールセンター

〒936-0056 
富山県滑川市田中新町127番地
電話番号:076-475-2580

メールでのお問い合わせはこちら