災害時外国人ボランティア研修について

更新日:2021年05月07日

公益財団法人とやま国際センターは7月、市民交流プラザを会場に「災害時外国人支援ボランティア研修」として、外国人をはじめ誰にでも伝わって分かりやすい「やさしい日本語」を学ぶ1.やさしい日本語研修と、災害時の情報の翻訳訓練(英語・中国語・ポルトガル語)を行う2.多言語翻訳研修を下記の日程で開きます。

 

申込方法など詳しくは同センターのホームページをご覧ください。

1.やさしい日本語研修

とき:7月3日土曜日14001530

ところ:市民交流プラザ 研修室2

対象:災害時の外国人支援に関心のある方(外国人の方の参加もOK

定員:15

講師:トヤマ・ヤポニカ講師

2.多言語翻訳研修(英語・中国語・ポルトガル語)

とき:7月11日日曜日14001530

ところ:市民交流プラザ 多目的ホール

対象:災害時の外国人支援に関心のある方、日本語のほか外国語で日常会話程度の語学力のある方(外国人の方の参加もOK

定員:15

講師:富山県国際交流員等

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課

〒936-8601
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2111 (内線:223)
ファクス:076-475-6299

メールでのお問い合わせはこちら