就学指定校について

更新日:2018年02月08日

滑川市教育委員会では、法律の定めによって通学区域を指定し、児童・生徒の住所によって就学する小・中学校(就学指定校)を指定しています。
引っ越しに伴う住所変更により指定校が変わる場合は原則指定校へ転校となりますので、引っ越しの際は転居先の住所の指定校を事前にご確認ください。指定校は教育委員会で確認することができます。
就学指定校に就学していただくことが原則となりますが、市教育委員会で相当と認める場合(下記の「就学指定校変更許可基準」に該当する場合)は、保護者の申立てによって就学指定校を変更することができます。

就学指定校の変更許可基準
区分 許可基準 必要書類 許可期限
途中転居 全学年にわたり途中で住所が変わり、通学に支障がない場合
  • 申立書
申立ての期間
(原則として学期末まで)
住所変更予定 家の新築又は住所変更予定のため、短期間において校区外から通学する場合
  • 申立書
  • 次のいずれかのもの
    1.建築確認通知書
    2.売買契約書
    3.賃貸契約書
その必要な期間
特別支援学級 指定学校に特別支援学級がなく、特別支援学級のある学校へ通学する場合
  • 申立書
卒業まで
身体的理由 身体虚弱又は通院加療を要し、指定学校からの通学・通院に支障をきたす場合
  • 申立書
  • 医師の診断書
診断書に基づく期間
その他の理由 放課後、家庭に保護監督する者がいない児童を親戚又は知人に預けて、その校区の学校に通学する場合(小学校のみ
  • 申立書
  • 保護監督する者の勤務証明書、営業証明書等
  • 預かる人の承諾書
申立ての期間
(原則として学年末まで)
その他の理由 いじめ、不登校等により転学を希望する場合
  • 申立書
  • 学校長の所見書
申立ての期間
その他の理由 教育上やむを得ない事情がある場合
  • 申立書
  • 学校長の所見書
申立ての期間

申立書等の様式は下記のリンクからダウンロードすることができます。

就学指定校変更の手続き

新入学の場合

 入学する年の1月末に就学通知書を発行します。就学通知書を受領後、滑川市教育委員会学務課で手続きを行ってください。

必要なもの

就学通知書、就学指定校変更申立書、印鑑、許可基準に記載された必要書類

その他の場合

 滑川市教育委員会学務課で手続きを行ってください。

必要なもの

就学指定校変更申立書、印鑑、許可基準に記載された必要書類

この記事に関するお問い合わせ先

学務課

〒936-8601 
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2111 ファクス:076-475-9320

メールでのお問い合わせはこちら