滑川市雇用対策のお知らせ

更新日:2023年04月01日

滑川市では、雇用対策として、次のとおり各種制度を設けています。

1 中高年齢離職者等技能再訓練奨励金

中高年齢者の技術取得のため、公立の職業訓練施設(富山県技術専門学院等)に入校された場合、その課程を修了されるまでの期間に応じて奨励金を交付します。

  • 対象者  40歳〜65歳未満で市内に2年以上居住する者
  • 奨励金  受講期間に応じて交付します(限度額2万円)
  • 交付対象期間  技能訓練課程により20日〜1年間

2 高年齢者雇用奨励金

高年齢離職者(55歳以上65歳未満)を雇用する事業主に対し、1人当たり月額5,000円の奨励金を交付します。

対象者

  1. 雇用保険法施行規則第110条に規定する特定求職者雇用開発助成金の支給対象となった高年齢者を助成金支給対象期間満了後も引き続き雇用し、または雇用していた事業主
  2. 富山県職場適応訓練委託規則第10条に規定する職場適応訓練費の支給対象となった高年齢者を訓練費支給対象期間満了後も引き続き雇用し、または雇用していた事業主

奨励金

  • 高年齢者1人につき月額5,000円

交付期間

  • 対象者1.の場合:助成金支給期間の満了した月の翌月から12か月
  • 対象者2.の場合:訓練費支給期間の満了した月の翌月から12か月

ただし、交付対象期間の途中に被雇用者を雇用しなくなった場合は、被雇用者が16日以上のときはその月、16日未満のときは前月までを交付期間とします。

詳細は下記の交付要綱をご覧ください。

3 障害者雇用奨励金

障害者を常用労働者として雇用する事業主に対し、奨励金を支給します。

対象

  • 市内に引き続き1年以上居住している障害者を国又は県の給付金の受給終了後1年以上雇用している事業主で常時300人以下の労働者を雇用する事業主

奨励金

  • 国又は県の給付金の支給終了後1年間 年額1人 6万円

4 心身障害者就職支度金

心身障害者の就職を促進し、自立心の高揚をはかるため、就職支度金を交付します。

  • 対象 市内に引き続き1年以上居住している心身障害者が最初に就職したとき
  • 支度金 障害の区分に応じて交付(限度額 5万円)

5 インターンシップ受入促進事業補助金

市内における若者及びUIJターン者の就労を促進し、市内中小企業等の人材確保及び市産業の振興を図るため、インターンシップの受け入れを行う事業者に対し、インターンシップの実施にかかった対象経費の一部を補助します。

対象者

市内に事業所を有する中小企業又は個人事業主等

補助対象経費及び補助額

・実習生がインターンシップに参加するために要した交通費及び宿泊費として、支給した経費の1/2
(上限額:富山県内…1人当たり1万円、富山県外…1人当たり2万円)

・インターンシップを実施するために要した借上料、消耗品費、印刷製本費及び保険料の1/2
(上限額:1年度当たり5万円)

この記事に関するお問い合わせ先

商工企画課

〒936-8601 
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-1431 ファクス:076-476-0249

メールでのお問い合わせはこちら