夏季における職員の軽装の取扱いについて

更新日:2019年05月13日

夏季における職員の軽装の取扱いについて

本市では、これまでも夏季における職員の軽装を実施してきましたが、今年度においては下記の通り実施しますので、ご案内します。

 

1 取組みの基本的な考え方

軽装期間は、暑さをしのぎやすい軽装を励行することとし、通常の執務時間においては、原則として上着及びネクタイの着用を要しないこととします。

 

2 対 象

原則として、全所属(消防署を除く)の全職員を対象とします。

 

3 期 間

5月13日から9月30日までの間

 

4 取組みに当たっての留意事項

(1) 軽装期間中、通常の執務時間における服装については、市民に不快感を与えない、社会常識を逸脱しないことを心掛け、来庁者にだらしない印象を与えないようにします。

(2) 公式の来客の応対をする場合など儀礼上軽装が適当でないと考えられる場合には、従来どおりの服装とするなど状況に応じて対応します。

(3) 来庁者に告知するため、軽装期間である旨の貼り紙を各所属の見やすいところに掲示します。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課

〒936-8601 
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2111(内線:211(行政人事係)、214(防災消防係))
ファクス:076-475-6299

メールでのお問い合わせはこちら