子ども医療費の現物給付の対象に富山労災病院が加わります!

更新日:2019年03月01日

平成31年4月診療分から富山労災病院で、子ども医療費助成の現物給付(医療機関の窓口での助成)が受けられるようになります!


【開始時期】

平成31年4月1日診療分から


【対象者】

滑川市にお住まいの、1歳から中学校3年生までのお子さん

※1歳未満のお子さんは、従来どおり富山県内全ての医療機関が対象です。


【対象となる医療機関】

独立行政法人 労働者健康安全機構 富山労災病院

(住所:魚津市六郎丸992番地)


【利用方法】

病院の窓口でお子さんの「子ども医療費受給資格証」と「健康保険証」を提示してください。


※平成31年4月診療分からは医療機関の窓口で福祉医療費請求書(ピンク色の用紙)の提出が不要になります。また、4月から受給資格証の様式が変わりますので、4月からは新しい受給資格証をご利用ください。(新しい受給資格証は、3月下旬に郵送予定です。)

※富山労災病院以外の魚津市内の医療機関にかかる場合は、引き続き、一旦医療費をお支払いただいた後で、子ども課へ請求する方法(償還払い)となります。

この記事に関するお問い合わせ先

子ども課

〒936-8601 
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2111(内線:321(児童福祉係)、325(家庭福祉係))
ファクス:076-475-1245

メールでのお問い合わせはこちら