「秋の農作業安全運動」の実施について

更新日:2018年08月20日

平成30年度秋の農作業安全運動(平成30年8月20日~10月20日)

農作業事故を防ぐため、次のことに注意しましょう。

 

〈とやまGAP規範に基づく事故の未然防止対策〉

・農場の危険個所を事前に把握し、目印を設置するなど改善に努める。

・余裕をもった作業計画を立て、複数人での作業を心がける。

・持病がある場合や体調不良時は作業を避ける。

・各作業に応じた服装、保護具を着用する。

・機械等の使用前に、正しい使用方法を再確認し、作業者全員に周知する。

 

〈事故発生時の備え〉

・緊急連絡先を整理し、作業者全員に周知する。

・労災保険や任意保険に加入する。

 

〈収穫作業(コンバインの使用)〉

・衣類が巻き込まれないよう、袖口や裾が締まった服装を着用する。

・詰まったワラを取り除く時は、必ずエンジンを切る。

・後進時には、死角が多いので補助者による誘導や確認を行う。

 

〈乾燥調製作業〉

・火災防止や品質確保のため、乾燥機等の使用前には、点検整備を徹底する。

 

〈熱中症予防〉

・気温が高くなることが予想される場合は、激しい作業を避ける。

・屋外の作業では帽子や吸汗速乾性の衣服を着用する。

・こまめな水分補給と休憩時間を確保する。

この記事に関するお問い合わせ先

農林課

〒936-8601 
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2111(内線:351(農地調整係、農業委員会事務局)、352(農政農産係))
ファクス:076-476-0249

メールでのお問い合わせはこちら