住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

更新日:2022年02月25日

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、様々な困難に直面した方々が、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、住民税非課税世帯等を対象に、1世帯当たり10万円の現金を給付します。

1.対象世帯について

(1)基準日(令和3年12月10日)時点で、世帯全員の令和3年度の住民税が非課税である世帯(住民税課税者の扶養親族のみからなる世帯を除く)

(2)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和3年度分の住民税が課税されている世帯員全員のそれぞれの令和3年中収入(所得)見込額が、下記の住民税非課税水準以下である世帯

家族構成例

非課税相当限度額

(収入額ベース)

非課税相当限度額

(所得ベース)

単身又は扶養親族なし

93.0万円

38.0万円

配偶者・扶養親族(計1名)を扶養

137.8万円

82.8万円

配偶者・扶養親族(計2名)を扶養

168.0万円

110.8万円

配偶者・扶養親族(計3名)を扶養

209.7万円

138.8万円

配偶者・扶養親族(計4名)を扶養

249.7万円

166.8万円

障害者、寡婦、ひとり親の場合

204.3万円

135.0万円

 

2.申請方法など

・上記(1)の場合

該当世帯に対し、2月中に支給要件確認書を送付しますので、必要事項を記入、確認の上、市役所福祉介護課に返送してください。

・上記(2)の場合

市役所福祉介護課に直接申請していただく必要があります。提出書類は次のとおりです。

・申請、請求者本人の確認書類の写し(免許書、健康保険証、マイナンバーカードなど)

・様式第3号申請書(家計急変世帯分)

様式第3号申請書はこちらからダウンロードできます。(Excelファイル:152.4KB)

・収入(所得)見込額の申立書

収入(所得)見込額の申立書はこちらからダウンロードできます。(Excelファイル:171.1KB)

・令和3年中の収入状況がわかる書類

(給与明細、源泉徴収票、確定申告書、住民税申告書などの写し)

・受取口座のわかるもの

(受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義人を確認できる部分の写し)

3.給付時期について

必要書類を受領した日からおおむね2週間後

4.問合せ先

福祉介護課社会福祉係(内線395、397)

この記事に関するお問い合わせ先

福祉介護課

〒936-8601
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-2111 ファクス:076-476-5505

メールでのお問い合わせはこちら