油の流出事故を防止しましょう!

更新日:2023年12月01日

暖房などで灯油を利用する機会が増える冬期には、家庭や事業所から河川や用水への油流出事故が多発しています。

給油中に電話等がかかってきた、来客が来た等でその場を離れてしまい、そのまま給油していたことを忘れて油が漏れてしまうという、一瞬の気の緩みが油流出事故を引き起こす場合があります。

油流出事故を防ぐため、給油中はその場を離れないこと、また積雪や除雪によるタンクや配管の破損などに注意しましょう。

また、油の流出事故を起こしたり、発見した場合には、生活環境課や消防署などの関係機関に直ちにご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境課

〒936-8601 
富山県滑川市寺家町104番地
電話番号:076-475-1374(内線:331、332(生活安全係)、334、335(環境整備係))
ファクス:076-475-6299

メールでのお問い合わせはこちら