特定外来生物「アカカミアリ」について

更新日:2020年06月11日

令和元年9月6日金曜日、伏木富山港(富山新港国際物流ターミナル)において、県内初となる特定外来生物「アカカミアリ」が確認されました。

確認された個体は全て殺虫処理され、周辺では殺虫剤(ベイト剤)及び粘着トラップを設置し、拡散防止の措置をとっています。

ヒアリの仲間であるアカカミアリは、ヒアリほど毒は強くありませんが、刺されると強い痛みが生じ、体質等によっては強いアレルギー反応(アナフィラキシーショック)を起こすおそれがあります。

ヒアリやアカカミアリと疑わしいアリを発見した場合や、ヒアリやアカカミアリの特徴等一般的な問合せ、健康被害の問合せ等については、「ヒアリ相談ダイアル」をご利用ください。

【環境省 ヒアリ相談ダイアル】

    0570-046-110

・受付曜日:7月~9月 土日祝を含む毎日

                  10月~3月 月・水・金(ただし、12月29日~1月3日は除く)

・受付時間:午前9時から午後5時

 

また、ヒアリやアカカミアリの特徴等については、下記をご参照ください。

 

・今回確認されたアカカミアリ(環境省撮影)

今回確認されたアカカミアリ(環境省撮影)