トピックス

春のクマにご注意ください!

[更新日:2017年3月1日]

本県では、例年4月頃から冬眠から覚めたクマが餌を求めて活発に行動します。
特に、人間活動があり、クマが生息する地域(里山周辺等)でのクマの出没に注意が必要です。

これから山に出かける方は、クマと出遭わないよう、次のことにご注意ください。


◇朝夕は山中に入らない。
 
(クマは朝夕に活発に動きます。)

◇グループで行動する。
 (山中では単独行動を避け、グループで声をかけあって活動し、クマに人の気配を伝えましょう。)

◇鈴、笛、ラジオなど音が出るものを携帯し、クマに自分の存在を知らせる。
 
(クマは聴覚や嗅覚が人より優れているため人の接近を察知し、人を避けます。)

◇子グマを見たらそっと立ち去る。
 
(近くには必ず母グマがいます。子グマがかわいいからと近づいたりすると、母グマは子グマの危険を感じて人を攻撃することがあります。)

◇山菜採りはほどほどに。  
 (山菜はクマも好物です。山菜の多いところにはクマもいることが多いので、足跡や糞などを見つけたら引き返しましょう。)

◇不測の事態に備えて。
 
(注意をしていてもクマと近距離で出遭う場合があります。ヘルメットを着用すると頭部の被害を軽減することができます。
  接近するクマにはクマ撃退スプレーが効果的です。山仕事などで頻繁に入山する方は携行されることをお勧めします。)


◆クマを目撃した場合や痕跡を見つけた場合は、直ちに下記へ連絡してください。
問合せ先  市農林課    TEL 475−2111  (内線353) 
                  滑川警察署  TEL 475−0110




お問い合わせ

農林課
所在地 : 〒936-8601 滑川市寺家町104 TEL : 076-475-2111 FAX : 076-476-0249
E-MAIL : nourin@city.namerikawa.lg.jp